Hungary - ハンガリー -

 

辛口ワイン、国際品種にも注目が集まる

 

Hungary -ハンガリー-

ハンガリーワインというと、世界三大貴腐ワインのひとつに数えられるトカイ・アスー・エッセンシアがあまりに有名なため、デザートワインのイメージが強いかもしれません。しかし実際には、ハンガリーにはおよそ10万ヘクタールの葡萄畑があり、1994年に施行されたワイン法によって22地域が指定され、さまざまな種類のワインが造られています。 そもそも優れた葡萄を生み出すポテンシャルを有した国であるだけに、ことに国際的に通用するスティルワインの伸びしろが大きく、有望なワイン産地として、注目されているのです。 たとえば、ハンガリー北東部に位置するトカイヘジャリヤ地域は、有名なトカイ・アスーの故郷。ティサ川とボドログ川から立ち上る霧の作用によって、貴重な貴腐葡萄が育まれます。主な葡萄品種は、フルミント、ハールシュレヴェリュ、ムシュカト・ルネル、シャルガ・ムシュコタイなど。これらの葡萄からは甘口ワインばかりでなく、食事にも合わせやすい辛口のワインも造られます。 また、南西部のバラトン湖の南には、デール・バラトンと呼ばれる産地が広がっています。水はけの良い緩やかな丘陵地帯で、湖の影響によって温暖な気候であるため、フルーティーで香り高いワインが生み出されています。地元品種としては、オラスリズリング、オットネル・ムシュコターイ、キラーイレアーニカなどの白葡萄、ケークフランコシュなどの赤葡萄が栽培されていますが、近年ではソーヴィニヨン・ブラン、シャルドネ、ピノ・ノワールやカベルネ・ソーヴィニヨンなどの国際品種もさかんに栽培され、秀逸なワインを生み出しています。

Chapel Hillチャペルヒル▲Top

チャペル・ヒルワインの故郷は、ハンガリー中西部、中央ヨーロッパ最大の湖バラトン湖の南に広がるバラトンボグラー地区。この一体は、褐色森林土とレス(黄土)の土壌が多く、水はけがよく、多様性に富んでいます。春が早く、夏の長い、地中海性に近い気候で、霜害が稀なため、ヴィンテージに左右されにくく、毎年品質の高いワインが生み出されます。チャペル・ヒルは、地区を牽引するバラトンボグラーワイナリーが所有するブランドですが、世界的に知られる醸造家のキム・ミルンや、葡萄栽培の権威リチャード・スマート博士を起用し、いち早く栽培や醸造に最新鋭のノウハウを取り入れ、国際的にも高く評価されるワイン造りに取り組んでいます。

Chapel Hill Sparkling Chardonnay Brut NV

チャペルヒル・スパークリング・シャルドネ・ブリュット NV

クリーミーな余韻が魅力の「きめ細やかなスパークリング」

生産地区:ハンガリー/デールバラトン
品種:シャルドネ100%
辛口
クリーミーな泡が口あたり良い、シャルドネ100%のスパークリングワインです。色調は、淡く緑がかった、透明感と輝きのある黄色。きめ細やかで繊細な泡が、よく溶け込んでいます。林檎、洋梨、白桃の香りに、ほんのりと白パンの香ばしさも。味わいは、アタックから感じられる豊かな果実味とまろやかな酸味があいまって、クリーミーな余韻へと落ち着きます。
容量:750ml
アルコール度数:12.5%
  • ¥1,800
  • (¥1,944 税込み)

料理との相性

単体でも充分に楽しめるスパークリングワインですが、クラッカーやガレットなどの香ばしさを寄り添わせると、味わいがさらに複雑になり、一段階上質な味わいに。クリーミーな泡は、トロリとした食材・料理とマリアージュするため、クルトンを添えたサラダやポテトサラダなど、優しい食感の料理がおすすめです。 カナッペ、ナッツ、チーズ、サラミなどのおつまみ。軽い食事

Chapel Hill Sparkling Pinot Noir Rose Brut NV

チャペルヒル スパークリング ピノ・ノワール ロゼ ブリュット

フレッシュな果実味の中にピノ・ノワール特有のコクが感じられ、細かく上質な泡が一体となったコスパ抜群ロゼ・スパーク

生産地区:ハンガリー デール・バラトン
品種:ピノ・ノワール100%
辛口
淡いサーモンカラーのクラッシックなピノ・ノワール スパークリングで、エレガントなアロマにベリー系果実の香り、味わいはフレッシュでクリーミーな泡が余韻に心地良く、アペリティフとしてもお食事に併せても素晴らしい。
容量:750ml
アルコール度数:12.5%
  • ¥1,800
  • (¥1,944 税込み)

料理との相性

春野菜の天ぷらはもちろん、サラダニソワーズやシーフードパエリア、マッシュルームとエビのアヒージョなどのシーフード料理に加えて、八宝菜、ビビンバなどのアジア料理にも合います!

Chapel Hill Riesling-Sauvignon Blanc

チャペルヒル・リースリングソーヴィニヨン・ブラン

なめらかで繊細な味わいが、旬の魚介と相性抜群

生産地区:ハンガリー/デールバラトン
品種:リースリング60%、ソーヴィニヨン・ブラン40%
中辛口
品種特性を活かした、個性的な味わいが魅力の白ワインです。淡い黄色の色合いには輝きがあります。リンゴやジャスミンの香りのほか、チャービルやアサツキなどのハーブ香も。味わいは、やさしい甘味を感じるオフドライ。口に含んだ瞬間に蜜のようなニュアンスがふくらみ、やがてとろけたミネラル感が際立ちます。出汁のような親しみやすい旨味があります。
容量:750ml
アルコール度数:12.0%
  • ¥1,600
  • (¥1,728 税込み)

料理との相性

生ガキのクリーミーさや、脂の乗った旬の魚と相性抜群。ブリやハマチをカルパッチョ仕立てにして、レモンや柚子、ハーブの風味を寄り添わせると、オイリーなワインの香りに寄り添い、心地良いマリアージュになります。 和洋中問わず、刺身、カルパッチョなどに仕立てた旬の魚介

Chapel Hill Sauvignon Blanc

チャペルヒル・ソーヴィニヨン・ブラン

一切の雑味がない、綺麗に造られたソーヴィニヨン・ブラン

生産地区:ハンガリー/デールバラトン
品種:ソーヴィニヨン・ブラン100%
辛口
果実味を抑制した、品格ある造りの白ワイン。淡く緑がかった黄色の色調。グレープフルーツやその果皮、アスパラガス、熟したリンゴなど、凛とした心地良い香りが次々とあらわれます。ロワール地方のサンセールを髣髴とさせる上品で、抑制的な味わいは、コストパフォーマンス抜群。雑味が無く、爽やかで、のびがあり、料理にも合わせやすいワインです。
容量:750ml
アルコール度数:11.0%
  • ¥1,600
  • (¥1,728 税込み)

料理との相性

菜の花やほうれん草のおひたしをポン酢で、あるいは、柚子の皮を加えた塩でいただく天ぷらなど、柑橘風味を寄り添わせた料理と相性抜群。果実味を強く押し出しすぎない調和のとれた味わいなので、野菜、魚介、鶏肉など、料理のジャンルを問わずに、幅広くマリアージュします。 柑橘の風味を加えた、和食、フレンチ、イタリアンなど

Chapell Hill Pinot Grigio

チャペルヒル・ピノ・グリージョ

爽やか+フルーティー+スパイシー 和食と相性の良いピノ・グリージョ

生産地区:ハンガリー/デールバラトン
品種:ピノ・グリージョ100%
辛口
豊かな味香をもつ、食事に合わせやすい白ワインです。輝きのあるレモンイエローの色調。シロップ漬の白桃、蜂蜜漬のレモン、白胡椒、クミンシードなど、アロマティックな香りが特徴です。味わいは、穏やかな酸とボリュームある果実味によって、飲みやすく、なめらか。余韻に感じられるかすかな苦味が、アクセントとして全体の印象を引き締めます。
容量:750ml
アルコール度数:11.5%
  • ¥1,600
  • (¥1,728 税込み)

料理との相性

穏やかで優しい酸によって、爽やかな印象に仕上げられたワインですが、果実味や旨味に由来する存在感もあるため、懐石料理や天ぷらなど、ちょっとよそ行きの和食全般に寄り添います。ことに余韻の苦味は、旨味の要素である琥珀酸に由来するため、しめたり、蒸したり、煮たりして手を加えた江戸前寿司ネタと相性抜群です。 高級和食全般。柚子や山葵の風味を添えると、一層相性が良くなります

Chapel Hill Pinot Noir

チャペルヒル・ピノ・ノワール

ベリーの果実味が好ましいハンガリー・ピノ・ノワール

生産地区:ハンガリー/デールバラトン
品種:ピノ・ノワール100%
ミディアムボディ
親しみやすく、口あたり良い赤ワインです。淡く、明るく透明感のある、ルビーの色調。桜桃や苺など赤系果物の華やかで、軽やかな香りに、シナモンなどの甘いスパイスの風味が加わり、好ましい印象に仕上がっています。果実味を中心としながら、しっかりとしたドライなタンニンもある味わいに、温暖なデールバラトンのテロワールが感じられます。
容量:750ml
アルコール度数:12.0%
  • ¥1,600
  • (¥1,728 税込み)

料理との相性

ドライなタンニンには、塩気のある料理を合わせると、ワインが持つジューシーな果実味が引き出されます。生ハム、サラミ、ゴルゴンゾーラなどのおつまみとは相性抜群。また、バーベキューや焼き鳥(ネギマ、鶏レバーなどを塩で)にも。少し冷やし加減にすると、爽快感が引き立ちます。 オードブル、塩味を効かせたグリル、バーベキューなど

Chapel Hill Merlot

チャペルヒル・メルロ

芳醇な果実を満喫できるまとまりあるメルロ

生産地区:ハンガリー/デールバラトン
品種:メルロ100%
ミディアムボディ
芳醇な果実感が特徴の、品格ある赤ワインです。メルロに由来する鮮やかなルビーの色調をたたえる。桜桃やプラムのジャムやリキュール、甘草のような甘いスパイス香があります。味わいは、アタックから余韻まで心地良い酸味が持続し、カドがとれてまろやかになったタンニンが全体の印象をやわらかくまとめます。コストパフォーマンスに優れたメルロです。
容量:750ml
アルコール度数:12.5%
  • ¥1,600
  • (¥1,728 税込み)

料理との相性

柔らかなテクスチャーは、ジューシーでかみごたえのある豚肉と相性抜群。しゃぶしゃぶ、茹で豚、チャーシュー、中華の仔豚の丸焼きなどがおすすめです。ハンバーグや餃子など、ひき肉を使った料理とも相性が良く、その際は、茸などグアニル酸系の旨味をもつ食材を取り合わせると、相乗効果で旨味が倍増します。 肉料理、ことに豚肉料理全般。中華料理や沖縄料理などにも

Szent Tamásセント・タマーシュ▲Top

セント・タマーシュの故郷は、ハンガリー東北部、トカイ地方のほぼ中央に位置するマード村。葡萄畑の多くは、休火山の斜面に広がります。気候は比較的温暖で、流紋岩、凝灰岩、砂岩や粘土、レスなどの土壌に、フルミント、ハールシュレヴェリュ、シャルガ・ムシュコタイなどの地元品種が栽培されています。セント・タマーシュヴィンヤーズ&ワイナリーは2009年の設立。「マード村のテロワールを表現するワインを造る」という志を掲げ、現在はワインメーカーのIstvan Szepsy Jr. イシュトヴァーン・セプシー・ジュニアがワイナリーを統率。セプシー家はトカイ地方で1500年代からワインを造り、1631年には初めでTokaj Aszu を造りましたが、彼はそのセプシー家の18代目です。収穫はすべて手摘み、果実が新鮮なうちに醸造過程に入れるよう、畑で選定するなど、きめ細やかな配慮の下、ワインが造られています。

Dry By Tokaj

ドライ・バイ・トカイ

甘味と旨味を感じる、料理が食べたくなる辛口白ワイン

生産地区:ハンガリー/トカイ・ヘジャリヤ
品種:フルミント90%、ハールシュレヴェリュ5%
シャルガ・ムシュコタイ5%
辛口
フローラルな香り、花の蜜、リンゴの蜜、グレープフルーツや夏みかんの柑橘系の香りとパンなど酵母由来の食欲をそそる香りもします。
味わいは上品な果実の香りに包まれながら、中心には心地よい酸、際立つミネラル、酵母由来の旨味成分が何層にも重なって複雑な構造になっています。
奥行きのある味わいで、余韻にもミネラルと旨味成分のハーモニーが絶妙に長く持続します。
ワイン単体としてもその個性を発揮しつつ、食事と一緒に味わうと相乗効果が一層期待できるでしょう。       
ワインコンプレックス TOKYO 2017にてベストオイスターワインに選ばれたました!!

容量:750ml
アルコール度数:13.5%
  • ¥3,200
  • (¥3,456 税込み)

料理との相性

生ガキ、シーフードマリネ、魚貝のエスカベージュ、蟹のすり身揚げ、ブイヤベース、魚介の真蒸の煮物碗、土瓶蒸しなど出汁の旨味を活かした和食など。

Sweet By Tokaj

スィート・バイ・トカイ

親しみやすい味わいのハンガリー伝統甘口ワイン

生産地区:ハンガリー/トカイ・ヘジャリヤ
品種:フルミント50%、シャルガ・ムシュコタイ30%
ハールシュレヴェリュ20%
甘口
実はとても汎用性が高い、ハンガリーの伝統的甘口ワインです。緑の色調が強い、明るい黄色。花の蜜、オレンジマーマレード、シロップ漬のパイナップルやあんずに加えて、砂糖漬にした生姜やバニラなど、複雑ながらまとまりある印象です。濃厚な甘味をもつワインですが、綺麗な酸味とのバランスで、誰もが好ましいと思う味わいに仕上がっています。
容量:375ml
アルコール度数:11.0%
  • ¥4,500
  • (¥4,860 税込み)

料理との相性

基本的には単体で楽しめるデザートワインですが、パンデピスや、あんずなどの果物を使ったタルトとは相性抜群です。フォアグラ、熟成したチーズに合わせる伝統的マリアージュも魅力的。また、和食割烹などにおいて、梅酒代わりに食前酒として用いると、料理への期待感が一層高まります。 デザート。チーズ、フォアグラなどの濃厚なおつまみ。

OSTOROS BORオシュトロシュワイン▲Top

北ハンガリー地方のワイン産地エゲルは、冬が長く降水量の少ない地域です。雄牛の血(ビカヴェール)というケークフランコシュ主体にブレンドされた赤ワインは世界的にも有名です。メインとなるのはケークフランコシュで、それにカベルネ・ソーヴィニョン、メルロー、ピノ・ノワール等3~4種類以上ぶどう品種が配合されます。木製の樽で熟成され、スパイシーで芳醇な香りを漂わせ、調和が取れた味わいの中にも鋭さを持っています。オシュトロシュワインは1500年代よりブドウ栽培を行っているこの地区最大で最も有名なワイナリーです。火山性土壌と日照にめぐまれた温暖な気候は、ブドウ栽培とワイン造りの好条件を満たしています。200ヘクタールの自社農園を所有している上に、小農園主が所有する合計400ヘクタールの農園の生産もオシュトロシュが任なっています。特に優れたテロワールを持つ土地にはブドウ栽培のための完璧な土壌を作るために、最新の技術を投入してサポートしています。自社で生産される4万~4万5千ヘクトリットルのワインと、契約農家から購入する4~5千トンのブドウは毎年オシュトロシュの醸造所で造られ、数百年の歴史ある自社セラーで熟成され、瓶詰されます。

BULL'S BLOOD

ブルズ・ブラッド

パンチの効いたエゲル伝統赤ワイン

生産地区:ハンガリー/エゲル地方
品種:ケークフランコシュ29%、カベルネ・フラン25%、カベルネ・ソーヴィニヨン24%、ピノ・ノワール17%、
ブラウブルガー5%
ミディアム~フルボディ
赤黒混合のベリー香が漂い、黒コショウなどのスパイス香やスモーキーな香りもします。
味わいは果実の凝縮感にスパイスもありながら濃すぎず、単体でも美味しく飲める旨味があります。
タンニンは豊富ですが細かいので邪魔にならずいいアクセントとして効いています。                
醸造:ステンレスタンクにて発酵後、伝統的な大樽にて6か月熟成
容量:750ml
アルコール度数:13.0%
  • ¥1,600
  • (¥1,728 税込み)

料理との相性

サラミやソーセージ、スパイスの効いた料理、タパス、炭焼き料理等にカジュアルに合わせられます。

OREGON Winerys

HUNGARY Winerys

Portugal Winerys

Germany Winerys